Kyokuto-lorry Transportation business

運送事業

当社は創業当初から燃料関係の輸送に携わってまいりました。 会社創成期には石炭、練炭等の燃料輸送を。 高度成長期にはプロパンガス、モーターガス等のLPガス(液化石油ガス)。 また、ガソリン、軽油、灯油等の石油製品。 さらに、塩酸、硫酸等の化成品のタンクローリー輸送。 そして、クレーン付平ボディでの500kgボンベの輸送へと進化し、運送における技術や実績を積み重ねてまいりました。 現在は、交通安全を守り、安定輸送のための運行管理を重視した運送業の面と、リスクが高いながらも重要なライフラインの一部といえる危険物輸送の安全を守る面を両軸に、お客様のニーズに応えられるよう日々努力しております。

当社は、全国貨物自動車運送適正化事業実施機関である公益社団法人全日本トラック協会から、トラック運送事業者の交通安全対策など事業所単位での取り組みが一定の基準をクリアした事業所として評価され、認定を受けております。

社団法人全日本トラック協会 貨物自動車運送事業安全性評価事業認証 認証番号 2603573(3) 2015年1月1日(平成27年)から2018年12月31日(平成30年) {2007年(平成18年)より認証継続中}

LORRY'S ANATOMY ローリー解体新書

普段は見ることができないタンクローリーの実際の検査・整備の方法や
自身で行えるメンテナンスなどムービーで詳しくお届けします。